LINEで送る
Pocket

 

過去世ってあるの?「20世紀最大の奇跡」エドガー・ケイシーはこう答えた!

エドガー・ケイシーを知ってますか?

「二十世紀最大の奇跡の人」と言われる

超能力者で、「眠れる預言者」と呼ぶ人もいます。

“自宅のソファーで眠る(催眠状態に入る)”

という独特なスタイルで、

“リーディング”と呼ばれる予言や透視をしました。

1877年から1945年までの生涯の中で

記録されたリーディングの数は

14,000件に及びます。

 

そして彼のリーディングの特徴は

自分の喉を治す方法を語った

一番最初のリーディングからはじまる

病気の治療方法が多いことでした。

 

そして彼が生きた当時の常識からは

かけ離れた視点から、

独特の治療法をアドバイスして

多くの病人を救ったことで

現在では“統合医療の生みの親”

と呼ぶ人もいます。

 

「あなたの今の状態は、

 これまで食べてきた物と、

 考えてきたことの総計である」

 

と、ケイシーは語りました。

 

また彼は同時に、人の健康状態は、

潜在意識下に蓄積している

過去世の行い(カルマ)とも

繋がりがあると指摘しました。

 

ケイシーは、

全ての思考、感情、感覚、行動は

宇宙の情報場に記録され続け、

 

どんな行い(カルマ)も保存され、

 

そしてその情報はたとえ

現世で肉体を失ったとしても

潜在意識に埋め込まれ、

来世まで受け継がれていく。

 

そして身体の不調、病気の原因は

その受け継がれた情報が

原因となっている場合があるとしたのです。

 

過去世記憶は現実に存在し、

現在の健康状態にまで影響を与えている。

 

多くの人を難病から救った

ケイシーのリーディングはまた、

 

その過去世記憶、カルマを超えて

人類が更なる進化を遂げるには

どうすればよいかも伝えています。

 

白鳥哲監督作品 映画『リーディング』が岡崎「むらさきかん」に来ます!

白鳥哲監督の映画『リーディング』は、

そのケイシーから現代への

メッセージを感動的に伝えてくれます。

 

 

そしてその映画、『リーディング』の上映会が

11月17日、岡崎「むらさきかん」で開催されます!

 

まだ『リーディング』を見ていないあなたは

ケイシーが現代に遺した答えを

岡崎「むらさきかん」で受け取る

流れの中にいるのかもしれません。

 

そして、カフェ星の王子さまでは

この上映会に合わせて

特別なイベントを企画しています。

 

近々発表のそちらのイベントも

お楽しみに!

 

 

映画『リーディング』 岡崎「むらさきかん」上映会の詳細

◆日時 

2018年11月17日(土)
    第一回目 開場 13:30 開演 14:00
    第二回目 開場 16:30 開演 17:00

◆会場 

岡崎市東部地域交流センター むらさきかん
    愛知県岡崎市藤川町字田中 19番地

◆参加費 

前売 1500円 当日 1800円

セット価格 4,500円

映画「リーディング」上映会
過去世お茶会ケイシー・スペシャル
ひまし油湿布の新事実と使い方説明会
のセットです

 

むらさきかん『リーディング』上映会お問い合わせ

前売り券のご予約は、こちらのフォームから

カフェ 星の王子さまにご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

LINEで送る
Pocket