こんにちは。

今日は、4日後の2017年11月11日が
とても重要な日なので

それをお知らせしたくて
この記事を書いています。

 

11月11日は『御柱立て』!

10月10日の
『龍神祭り』に続いて

11月11日は
『御柱立て』の日です。

この日は『柱』が立つ日です。

いろいろな『柱』が立ちますが、まずは
一番大事な『柱』について書きますね。

 

『柱』とは?立てるとは?

『柱』とは、あなたと宇宙エネルギーのパイプのことです。
『柱』とは、同時にあなたの自分軸、中心軸のことです。

『柱』を立てるというのは、

あなたのパイプを宇宙と
しっかりとつなげて
そこから豊かな創造のエネルギーを
受け取れるようになる
ということです。

 

『柱』を立てることのメリット

『柱』を立てると、宇宙意識と
よりつながりやすくなります。

『柱』を立てると、より、
考えたことなどを行動に
移しやすくなっていきます。

『柱』を立てると
世界の流れに乗っていけます。
今後どんどん勢いづいていきます。

『柱』を立てると
無理に「こうしよう、ああしよう」と
頑張らなくてよくなります。

『柱』を立てると
世界の流れに添って、調和しながら
自分軸で生きていくことが
できるようになります。

 

11月11日は『御柱立て』の日!

今度の11月11日には色々な柱が立つ
『御柱立て』の日です。

数百年ぶり、ひょっとすると
数千年ぶりにいろいろ立ちます。

そんな11月11日には
あなたの『柱』立ても
いちばんスムーズに宇宙からの
サポートを受けられます。

11月は自分軸で生きることが
とても重要だと前に書きました。

その中心軸=『柱』を立てるのに
最良のこの日に
ぜひ行動を起こしましょう。

 

『柱』を立てたら、思い切り創造を楽しもう

そして、『柱』を立てたら
宇宙とつながった状態になった
ということを意識して
どんどん創造していきましょう。

歴史上、めったにないような
世界創造の大チャンスに
居合わせることができたのですから!

 

でも、『柱』の立て方がわからない…

今、あなたは

「そんなこと言ったって、『柱』の立て方なんて分からないよ」

「どこか別の世界の人たちの話かなぁ」

「具体的に、何をどうすればいいってこと?」

と思っているかもしれません。

 

それはそうですよね。

僕も具体的にお伝えしたいのですが
なにしろ目には見えないし、

あまり普段は言葉にしないような
物事についての話なので
言葉では説明がとても難しいです…

 

アートが『柱立て』のヒントをくれます

言葉では難しいですが
すばらしい芸術作品の中には

まさに、今僕が説明したい
『柱立て』について
みごとに伝えているものがあります。

そんな作品に直接触れたり
その作品を生み出した芸術家さんの
エネルギーに触れることで

自分の『柱立て』についての
インスピレーションを
湧かせることができれば

あなたもきっと『柱』を立てて
宇宙とつながることができます。

本来は、誰もが
できることですから!

 

 

11月11日、『柱立て』にピッタリの場所があります

実は、11月11日の『御柱立て』の日に
『柱立て』のインスピレーションをもらうのに
うってつけの場所が見つかったんです。

ぜひ、参考にしてみてください!

歴史的な『御柱立て』の日に、自分の『柱』も立てに行く!